成田空港 環境こみゅにてぃ

成田空港 環境こみゅにてぃ

MENU
  • HOME
  • 騒音:過去の測定結果

過去の測定結果

地図内のアイコンか一覧表の測定局名をクリックすると、各騒音測定局での測定結果の推移がご覧になれます。
航空機騒音は、測定データをもとに算出した時間帯補正等価騒音レベルLdenと呼ばれる指標で評価されます。

騒音値

  • 経日、経月の結果は速報値です。

2015年度の測定結果

2015年度のLdenは、全ての測定局において騒音対策区域(第1種区域:Lden62dB以上、第2種区域:Lden73dB以上、第3種区域:Lden76dB以上)の基準内でした。
Ldenの測定結果を前年度と比較すると、全体的に減少傾向が見られ、特にB滑走路側の地点に比べてA滑走路側の地点の減少幅が大きい傾向が見られました。この要因として、全体的に低騒音型航空機の運航割合が増加したことに加え、今年度は前年度と比較してB滑走路の運航機数が増加し、反対にA滑走路の運航機数が減少したため、LdenがB滑走路側よりもA滑走路側で大きく減少したと考えられます。